インデラ・カレーがおすすめ~!

アップした写真を見て、サイズを比べてくださいね。でも何故こちらで扱っているのでしょうか?うれしかったけれど不思議です。リピートしようかな。

コチラです♪

2018年01月11日 ランキング上位商品↑

インデラ・カレーナイル商会 インデラ・カレー 100g(カレー粉)

詳しくはこちら b y 楽 天

たっぷり入っているので満足しています。何でも、かの昭和天皇がお気に召された一品だそうです。S&Bのカレー粉より!個人的には味わい深くて好みです。カレーを作って食べた後、残ったカレーの量が足りない時に、これを入れたら簡単に増量できました。送料と値段を合わせて、表題通りでした。カレー粉自体にカレーっぽい味はあまり感じられなく、どちらかというと香辛料、スパイスという感じです(うまく表現できないですね・・)。とろみが欲しい方は!小麦粉をフライパンで炒って混ぜるかジャガイモをすって入れるかすると良いと思います♪ちょっと辛めだから!お子さん向きではないけどりんごを入れるとまろやかになります。ラッピング用品を探しに来たついでにいろいろ見ていたらこれを見かけびっくりし!そういえばそろそろなくなりかけていたのを思い出して注文してしまいました。これにほかの2,3種類程度のスパイスを加えることでカレーの味になるのです。スープの味付けに使いましたが!爽やかでスパイシーな風味が食欲をそそり!なかなか美味しかったです。我が家では量を調節して幼児も食べられるようにしています。いつもはスーパーに売ってる赤い缶のやつを使っているんですが やはり違いはありますね。缶のデザインも風格があって良いと思います。何かが違う・・・」って感じで詳しくはわからないんですが(・・なんじゃそれ)でも なんていうか 市販の固形のルーだけでは ぴんとこない味に締りが出るような気がします。でもこちらのお店でも買えるとは思いませんでした。このカレー粉でカレーを作ったところ!家族から「コクがあって美味しい」と好評でした。ただ販売しているお店が身近になかったので、ここで初めて購入しました。家族にも好評でまた購入したいと思います。美味しいですよ。この前早速使ってみました。なくなったらリピする可能性大ですね♪最近カレー作りに凝っていて、インデラ・カレーなるブランドのカレー粉が美味しいと聞いたので購入。カレーライスをローカロリーにしたくてカレー粉を使用するようにしました。。本格的な香り(?)でいい感じです。さほど辛すぎず!濃厚な感じでおいしいです。もっとあちこちで置いてたら良いのに・・・。こちらは色々な香辛料が入っているし!辛さは刺激というよりはまろやかな辛さといった感じで使いやすいです。風味は多く出回っているS&○社製の赤缶のものと比べて香辛料の風味が強く!ややスパイシーな感じがします(個人的主観ですが)。スーパーで売っていた赤い缶のやつを使っていたのですがこちらを発見して購入してみました★量も多いし!いやな辛さじゃないしおいしいです。今まではS&○の缶入りを使っていましたが!今回試しに買ってみました。「・・・・うん。市販のルーは油が多くて、体のことを考えてカレーパウダーから作ることにしました。送料無料にするために買ったのですが!タンドリーチキンにしたらおいしかったです。この本を買ってしまったら、このカレー粉無くして作れない!と思い遂に入手しました。東銀座にあるインド人のオーナーのお店のもので!三浦屋や紀ノ国屋で買っています。ちょうどカレー粉がきれたので!送料対策も兼ねて買ってみました。市販のルーが嫌でいいものがないかと探していました。香辛料好きの方にはいいかも 香りもよく あっさりとしたカレーは夏にお薦めです。あまり期待はしていなかったんですが私は美味しいと思います。もう20年位!家で買うカレー粉は代々これです。辛さは普段買っているスーパーによくある赤い缶のカレー粉とさほど変わらない気がします。辛さと!ほろ苦さと爽やかな香りとがうまくブレンドされていると思います。かなり喜ばれるものですのでよかったです。ただ辛いだけでないし、量も多くていいですよね。製造会社の規模なのか!あまり出回っていない品ですがカレー好きの方には是非お試しいただきたいと思います。自分でインドカレーのような、カレー店のようなカレーが出来て驚きました。香りに柑橘系かなと思うのですが爽やかさがありますね。美味しいので!もう長いことこればかりです。こちらを知るきっかけになったのは、ナイルレストラン3代目の著書「カレー粉クッキング」です。それに 結構な量をいれても えぐくなりませんよ(赤いのはなる気がします)思ったより大きな缶だし お得な感じもします。うちの近くにこちらの工場があって、いつも周辺一体が香辛料のいい匂いがしてます。デパートに買いに行くより便利なので!リピートしたいです。これは香りがよりスパイシー、でもインドインドしていないので使いやすいです。